バリフの効果的な飲み方

バリフの効果的な飲み方

バリフはレビトラジェネリックです。ジェネリックタイプのED治療薬ですので、薬価は極めてお得となります。ED治療薬は勃起力に不満を抱える男性陣を救う特効薬ですが、薬価が高いのが欠点でした。

一回分が1500円から2500円と、少しコスト・パフォーマンスの悪さが目立ちます。そのため、一般の夫婦が性生活の改善に取り入れ難い欠点がありました。

しかし、レビトラジェネリックであれば薬価が非常にお買い得です。一錠あたりの値段は、入手方法と時期によって多少前後しますが、なんと300円以下になります。

一般的にジェネリック製品の薬価は新薬の3分の1程度です。しかし、バリフは平均して一錠あたり300円以下と、抜群の費用対効果の良さです。

経済的な理由でED治療を途中でやめてしまった方も、レビトラジェネリックであれば再び飲み始められるでしょう。レビトラジェネリックなので、バリフの仕様は限りなく新薬と同じです。

他のジェネリックと同様に、医薬品としての効果と主成分は限りなく新薬と同等であり、薬価が安価だからといって、効果が低いという心配は不要です。

ジェネリックはあくまで無駄な人件費や研究費が掛かっていないため、安価なプライスで提供されているだけです。決して粗悪品、新薬の類似品というわけではなく、限りなく同一の効果を服用によって得られます。

バリフの飲み方ですが、やはりレビトラと同じです。セックスを始める30分前頃に、お薬一錠を手に取り、水と一緒に服用します。一般的なED治療薬はセックスの一時間、あるいは二時間前頃の服用を推奨しています。

これは効果が出るまでに最低でも60分近くの待ち時間が掛かるためです。一方でレビトラジェネリックの製品は即効性が強力であり、女性とベッドインをする30分前に飲むだけです。

ラブホテルや自宅に入った後、バリフを飲み、後は残り30分を、シャワータイムやコンドームの用意などに充てれば、自然と待ち時間が解消でき、良いコンディションでセックスに臨めます。

レビトラ系統の主成分はアルコールに弱くありません。ごく一般的な飲酒量であれば、お薬の服用の前後に、ビールや日本酒、ワインなどを嗜んでもOKです。そして効果的な飲み方としては、空腹時を狙うテクニックがあります。

元々強力な作用と即効性を持つ製品ですが、お腹が空いているタイミングで摂取すれば、より一層、素早く体内に取り込まれ、平均よりも更に強い勃起力を得られ、また15分以内にペニスが立ち上がる等、嬉しい恩恵が得られます。